2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PV2が流れた瞬間

ニコ動のたるき亭、XBOX360のビデオマーケットにようやくPV2が来ましたね
改めて見返すとライブ中は完全にバーサク状態で全然頭の中に入っていなかったことを再認識させられるだけでした

しかしよくよく考えてみれば5人分のキャラが独立して演算してるって相当コンピュータとして無茶させてるんじゃないかと思いますよホント
でもやっぱり『この空は繋がってる』のところで手を繋ぐ振り付けは5人でこそ見栄えするのぅ


んで本題
PV2を今でこそ落ち着いた環境で見返すとあのライブのとき、如何に自分が冷静でなかったか、思い出させる
雪歩の『穴掘りポテトチップス~』のくだり、実はライブのときに若干の違和感は感じていた
でもそのときは「まぁゆりしーだし、また演技変えたのかな・・・」みたいな感情が確かに湧いて出ていたのを思い出した
そしてPVラストでの雪歩のCV発表からヘンタイガミPの解説の流れですよ

別にあずみんの演技が悪いわけではないけど
萩原雪歩の声が変わったという事実は変わらないわけで
自分の中では割り切ったつもりが何処か拘ってしまっているのかも
ゆりしーのファンであったわけでもないし、雪歩Pであったわけでもないのに

自分の中に変なモヤモヤがあるのが悔しい


ちくしょー
あずみん頑張れー!!
あとマーガリン言うなー!!!
スポンサーサイト

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

WF2010夏行ってきました

7/25 幕張メッセにて行われましたワンダーフェスティバルに行ってきました
今回はそのレポートを



なんてマトモなことやると思ったか馬鹿め


ぶっちゃけると、撮ってきた写真が全体的にイマイチなのにごく一部だけ良く撮れてるのがあったから
なんか悔しくなってきちゃった
そんだけ

なのでまずは上手く撮れた写真から
IMGP0053.jpg
AGGRRESIVEさんのともみパッションタイプ
ちなみに俺はPiaキャロ全シリーズ通して未プレイ
1のお姉さんキャラが好みだったがそれ以降は知らない
単純にみすまるさんの造型が好きだから撮ってきた、そんだけ

IMGP0042s.jpg

Pならおなじみブリリアントステージで原型を勤めてます山猫亭さんの新作、双海真美
アイマスモバイルの書き下ろし壁紙『Winter Collection』がモチーフ
同じくWinter Collectionの千早も並んでたんですが写真を見比べるとガッカリだったので
詳しく見たい人は山猫亭さんのHPへ行っとくれ


んでこっからネタ
IMGP0038s.jpg
朝一、山猫亭さんのブースが大混雑していたため、行列がハけるまでフラフラして
暫くして行ってみたらこんな看板が
こんなものを目にしたら
(うーむ、真美は2になって超進化したし、新作だし抑えていた方がいいかなぁ。いやいややっぱり亜美と真美は二人で一人、二人セットでこその魅力があるもの。それに対し律ちゃんは今回最終な上にラス1か。多分ブリリアントステージで出るんだろうなぁ。積みも多いし、完成品を待つのが妥当だよなぁ。何ですか律ちゃん。そんな怖い顔で迫らないでくださいよ。いやいや、俺は律ちゃん好きですよ。でも現実問題を考えると組み立ててないのもいっぱい抱えてるし。)
「律ちゃん下さい」
この間、30秒
真美は亜美が来たらね


そして今回のオチ担当
IMGP0036.jpg
POPに注目
『響・貴音』

オーケー担当者、貴様には次回冬のワンフェスまで延々とNext Lifeのダンスを踊ってもらおうか
展示台には12人のアイドルしかいませんでした

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ライブDVD・BD化希望

今更「ありません」とは言わせないよなぁ!バースデーソングさん&コロンビアミュージックエンタテインメントさんよォ!!

というより出なかったら俺がどうなってるか検討もつかない

今日も今日とて副業のせいで幕張へ赴いたわけで
今まで幕張メッセで開催されたイベントではろくな思い出がなかったもので

まぁ具体的に言えばタカラトミーのせいなんですがね
一限くらいかけとけ無能が
それから買えなかった20過ぎの男性に笑顔で「終了しちゃいましたね~」とか言うな噴水に放り込むぞ

脱線終了


ふたばやニコニコでも映像ソフト化を希望するPは多数いるようで安心
中身が1日目なのか、2日目なのか、そればかりは出演者や所属事務所、販売会社の都合もあるので我侭は言えまい
でも本音を言えばトークを含め全てが欲しい

ついでに言うとくぎゅの映像化に問題があるとかなんとか
ただココにツラツラ書きなぐったとおり、今回のライブの功労者はくぎゅだと思う
今更くぎゅだけ省いて映像化とか、全裸で抗議モノですよ?



でも今日アニメイトに買い物へ行って、くぎゅの映像化より遥かに大きな問題があったことを“今更”気づいたんです
今回フツーにコロンビア以外の楽曲も入ってたんですよね

『Meltde Snow』が無くなったらはらみーメインの楽曲が完全に無くなっちゃうじゃないですかヤダーっ!!



すいません、今更ボーカルコレクション01と02購入してきました
『フラワーガール』や『One Step』など、アップテンポの明るめな曲調が多かったばかりに、
ある意味ストレートな意味での“貴音の歌”って感じで震えた

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

ライブ後の変化

はいは~い、この中に
高木社長 狼煙
でググってここに来た人がいます
先生怒らないから素直に出ておいで

そんなワードでググろうとしたその意思と労力に乾杯

ライブ初参加を終えて、今まで何気なく聞いていた歌達も捉え方が変わったのか、ちょっと新鮮な気分になってみたり
そんなに好きでなかった曲も好きになったり
好きだった曲が更に好きになったり

はい、『my song』です


といろいろある中で、もう一つ自分の中で変化の大きかった曲が

『ALRIGHT*』です

実は二日目の帰りの途中、雪歩交代の報せに気持ちの整理がつかない中、元々お気に入りであったこの曲を流していました
そのときはただひたすら呆然と聞き流していたような、そんな気分でした

そして日が明けて、
各サイトにディレ1さんやゆりしーの、今回の交代に関する記事を読んで
また『ALRIGHT*』を聞いたら 違ってました

それまでのこの曲に対する感想は「雪歩の前向きな曲っていいなぁ」程度でした
だけど今回の交代の話があって
あまりに歌詞が現在の状況にシンクロしていたんです

READY SET GO!!
行きたいトコ行ってみようよ
歩いたり走ったり休んだりして
READY BOY GIRL?
やりたいコトやってみようよ
目指して追いかけて自分信じて



歌詞のテーマが“出発”とか“旅立ち”っていう感じで、それが今回のゆりしーの状況と被って
更に“不安”と“挑戦”っていう感じが新しく雪歩役となった浅倉さんの状況と被って
実は二人へのメッセージソングだったんじゃないか?
そう考えたら また泣いてました

余談ですが
ディレ1さんの話だと雪歩役のオーディションは'09年夏
とするとゆりしーが降板を伝えたのは'09年春から初夏?
MS04の発売は'09年5月13日だから曲が出来てるのはその1~2ヶ月前?
状況的にはあり得ないと思うけど
こう考えるとイイハナシダナーにならないかな?

誰か『まっすぐ』さんか『my song』さん持ってきてー


例えばいつか今日が
懐かしく思う日が来ても
この気持ち色褪せないで
ずっとずっと忘れないで


ひょっとしたらこの先本当に「ああ、そんなことあったなぁ」なんて思う日が来るかもしれませんが
ゆりしーも、みんな揃ってアイドルマスターですから

ALRIGHT*
今日が笑えたら
ALRIGHT*
明日はきっと幸せ
大丈夫!!
初めの一歩踏み出そう

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

堅気の世界

生まれて初めてのライブを体験してからはや3日、
高木社長の誕生日も明け
サイネリアサイリウムを振り回した腕や3時間以上立ちっぱなしだった脚も回復する頃だろう



日に日に病状は悪化する

そう、今日は何の日?
七夕ですね
織姫と彦星が1年に1回会うことのできる、ロマンチックな日ですよね

そう

彦星の格好をしたν真と織姫の雪歩の2ショットとか
その後ろにいる織姫衣装のν美希とその襟首をとっ捕まえて呆れてる彦星の律ちゃんとか

そんなことを考えた副業のひととき




小鳥インフルエンザですね、わかります


律ちゃーん!こんな俺を叱ってくれー!!

早めにν箱を買ってこよう。このままじゃおかしくなっていく一方だ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

7/4 The IDOLM@STER 5th anniversary~the world is all one~2nd day

高木社長、改めて
お誕生日、おめでとうございます!!
ところで高木順二朗って誰スか?

懺悔します
1日目が終わった後、帰り道で『2日目は休もうかなぁ?』と思ってました
人生初のライブに消耗しきって、これから長野に帰ることを考えるとどうしようと本気で考えてました
ぶっちゃけ帰りの武蔵野線で向かいに座ってたPに消耗しきった姿を見せてニヤニヤされてたのは一生忘れない
でもせっかく当選したチケットをむざむざ無碍にしてなるものか、チケットが取れなかったPや已む無く行けなくなったPのことを考えると自分の勝手で空席を作っていいのか?
そう考えたら何がなんても行ってやるという気分になってしまった

というわけで前置き終了。
二日目は一日目を遥かに超えるサプライズと感動に満ちた一日でした
ということでレポートれっつごぅ!


~開演~
繰り返しネタはお笑いの基本ですので
社長「今日は、私の聖誕二日前祭に来てくれてありがとう!!」
社長、いろいろと大丈夫ですか?最近・・・いや、なんでもないです
今日の社長の諸注意は何だろなとwktkしていたら
画面には焚き火をする社長
社長!意味が、意味がわからない!!
社長「ライブ中の速記、狼煙を使っての連絡は禁止だ」
そ、その手があったかァ~~~~ッ!!(画像省略)
ただ速記も禁止というのは意外。ごめんなさい、レポート用にメモを用意していました。そんなことで空気をぶち壊ししちゃダメですよね

~ライブ第一幕~
今回は中村先生の客イジリは無し
ちょっと残念

~ライブ第二幕~
King「(地声で)ジューシーですかー!?」 「「「「「ジューーーーシィーーーーー!!!」」」」」
「(地声で)ポーリィーですかー!?」 「「「「「ポーーーーーーリィーーーーーー!!!」」」」」
馴染むッ!実に馴染むぞォ!!

~第三幕 歴代曲~
あー、ここで先生みんなに聞きたいここがある
L4UのPVが流れる直前、「やるしかなかったんだ!!」と言い放ったP、素直に出てきなさい

昨日と同じ曲順でL4Uのトリで歌い上げるくぎゅの『my song』
この曲が終わってから二日目の流れが変わった
釘宮さんが 感極まって 泣いた
他のみんなも何人か貰い泣き、そして 俺も貰い泣き
元々『my song』を最も好む俺にとってこの状況は明らかに不利、というか敗北必死、というか死亡確認王大人

いや、ぶっちゃけね
二日経った今日でもくぎゅの泣き声が今でも脳裏から離れないのよ
ということで7/4は5周年ライブ二日目 兼高木社長生誕二日前祭 兼俺の釘宮病発症記念日になったとさ
泣いているくぎゅを皆がフォローする姿は本気で感動したさ。女の子の涙は核兵器より恐ろしいさ
ツンデレの恐ろしいのはデレに入った瞬間じゃない、完全にツンが失われた 泣きだ
まぁその直後のミンゴス「理恵の涙もらっちゃったーーー!!」流石変態淑女です自重しろ

~幕間 フリートーク~
一日目とは違う流れになり、『企画曲で一番好きなものは?』という最初からストレートな内容に
好きなもの、というと意見が交錯しやすいし、なにより会場の声がデカすぎる。つまりP自重しろってことだ
そんな状況を見て
ミンゴス「じゃあ会場のみんなに聞いてみようよ。みんなが企画曲で一番好きだったものは?せーの・・・」
P「「「「☆●%&#”+~><(’-----!!」」」」
ミンゴス「うん、さっぱりわかんない(笑)」
ちなみに俺は『月下祭(~la festa sotto la luna~)』を挙げました。他のPは何だったかなー?

二日目の話題は企画曲からカバー曲へ
どうもカバー曲ということになるとみんなちょっと口篭る感じ?
そんな状況を見てミンゴスがアリーナ席最前列のPに一番好きなカバー曲を聞くと言う暴挙!?
振られたPが応えたのは伊織の『Do you remember me?』
その意見を聞いて突如暴れ出すアサミンゴスP
そのままくぎゅに話が振られ、くぎゅが歌詞わからずにゃんにゃんしてるのがご褒美過ぎました。ちなみにくぎゅはファミソンのことを言いたかったみたい。うん、二日目の主役は完全にくぎゅだ
やはりカバーになるとなかなか盛り上がりにかけるのか、そんなときに我らがミンゴスが突破口を開いてくれた
ミンゴス「今までは自分が知ってる曲のカバーが多かったけどね、『遠い音楽』は全然知らなかったし、貰ったときに何か、こう、自分の中でバァーってなった!』
ミンゴスの語彙のアレっぷりはともかく、『遠い音楽』は恐ろしいほどシンクロしてたからねぇ
アイマスレディオ含めだが、ミンゴスは自前の歌唱力かカバーのフォロー能力は半端ない

~第四幕 企画曲~
変更点は
『バレンタイン』が一日目、あさぽん+アッキーの夫婦コンビから 二日目があさぽん+まやちょんのMOMコンビへ
ファミソン2曲が変更となったのは電撃オンラインなどでご確認のほどを
そして二日目の奇跡、樹里きちさんの『花』が終わったときに、樹里さんも泣いていた

~第五幕 SP~
一日目よりも子安コールが大きかった。どうなんだろ?この現象

~第六幕 続編~
二日目分については7/4更新分を参照。今更語るまい

~第七幕 フィナーレ~
浅倉さんを入れて、新たな12名のアイドルによるフィナーレ
常に浅倉さんの傍に立っていた繪里子さん
最後の挨拶で涙を堪える智秋さん
堪えられずに涙するあさぽん
一日目ではお笑いに徹していたのにやっぱり泣いてしまった樹里きちさん
はらみーもボロボロ泣いてコメントできてなかった

そして、トリの挨拶で涙ながら「アイマスは人生です!」と里子さん

最終的には皆泣いていたと思う
ミンゴスも挨拶をササッと済ましていたけど照れ隠しだったんじゃないかと思う
多分メンタルが強い若林さんや平田さんも、他の出演者達も泣きたかったんじゃないかと思う

~あんこーる~
浅倉さんを含め『go my way!!』、『THE IDOLM@STER』を歌い上げ、お約束の
「アイマスですよ、アイマス!!」
尚、アンコール2曲で舞台上をバッタバッタ走り回ってみんなのフォローしてた若林さん。貴女は律子です

出演者が退場し、スクリーンに『5th anniversary』の文字が表示され、P達が余韻に浸っているとき
中村さん、アッキー、ぬー、はらみーが舞台に戻り
中村さんとアッキーが舞台上でハイタッチ
特に意味は無かったかもしれないけど、狙ったものだったかもしれないけど、ACヒロインとXBOXヒロインの、ちょっぴり幸せな一瞬でした



本当に笑い有り、サプライズ有り、感動有りと人生最高の一日でした
会場でも叫んだけど もう一回
アイマス最高!アイマス最高!!
飽きっぽい性格なのでこの気持ちがいつまで続くか分からないけど
本当に心から感動と幸せを頂いた二日間でした
出演者とスタッフの皆様に

ありがとう

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

高木順一朗 生誕3日前祭

社長、そこに正座

と後で律ちゃんに怒られる社長希望

ちょっと昨日はいろいろあったが日を改め気分も改めレポートいくぜぃ
なお各種情報サイトに曲紹介があったのでトークなどを中心にレポがんばってみる

~開演~
スクリーンに現れる765プロ社長 高木順一朗殿
そして今回のライブに関して衝撃の事実が発表となった
ええ、タイトルの件ですね
うん、社長。やっぱりそこで正座
ライブ中の諸注意として

1.「携帯電話の電源は切るように。モバイルの着ボイスをコンプリートしているPや私(社長)が某ネズミの耳をつけてはしゃいでいる様子を待ち受けにしているPも、皆平等に。」
何故かモバイルの幼女春香さんと一緒に世界的に危険(著作権的な意味で)なネズミの耳をつけてる社長の姿が
2.「ライブ中の撮影、録音などは一切禁止。私(社長)が魅力的だからといってシャワーシーンなどを隠し撮りしてはいかん。」
社長、シルエットしか見えてませんから大丈夫です
3.「ライブ中に危険な行為は厳禁だ」
社長、超越人力はダメです。いろんな意味で。せめて光戦隊の長官に留めてください。同レベルです。

そして社長のありがたいお言葉が終わり音楽が流れ出すと次々に現れるサイネリアサイリウム

~ライブ第一幕~
『THE IDOLM@STER』お約束ですね。P達も恐ろしいまでに統率された動き。訓練されてます
そして一曲目からいきなり『キラメキラリ』飛ばしすぎ。最初からテンション最高にさせてきますよ
その後の曲順が知りたければ電撃オンラインを参照
『L・O・B・M』終了後に前半組の自己紹介。中村先生、まっちょちょn仁後さん、平田さん、はらみー、あさぽん、樹里きちさんの6人ですね。
「サイリウムっていっぱい色があるんだね~」と中村先生、ここでPに無茶なお願い。指定した色を取り出せ
「緑!」「黄色!」それに対応するPも素敵です。で、サイリウムというと嫌な予感が
中「ねーねー宏美ちゃん、自分の色言ってみて!」
平「・・・なにそれ?公開のイジメ?」
デスヨネー
さすがに「黒!」と言われて代用である青のサイリウムを挙げたり何も挙げなかったりスイッチを切ったペンライトを挙げたり、あえて何も挙げないPもいたりと
平「みんなの優しさが痛いよ」
やはり納豆巻かジャイアントポッキーを用意するべきだったか?

~ライブ第二幕~
後発一発目は神の『いっぱいいっぱい』恐るべし、完璧に会場が一体と化す
久々登場のくぎゅは『フタリの記憶』でアッキーと。仲良きことは美しきかな14歳
そして本気でビビった、ぬーの『Next Life』バックダンサー3人を連れて完璧に歌と踊りをこなす
そのまま全員揃って一曲終えた後の自己紹介で息の切れるぬー。なんかこういうところが抜けてるのが響と被ってるぬーなのでした。
後発組はフリーダムなのが多いというのか、アクが強いのが多いというのか
神「私の眼鏡!好き!?嫌い!?」 「「「「「「大好きーーーーー!!!」」」」」
King「(あずさ声で)じゅ~しぃ~ですか~?」 「「「「「ジューーーーシィーーーーー!!!」」」」」
「(やっぱりあずさ声で)ぽ~りぃ~ですか~?」 「「「「「ポーーーーーーリィーーーーーー!!!」」」」」
怖いこの二人マジこわい

その後アッキーから「これからアイマス5年間のベスト曲を昔の映像と共にお送りします!」と

~第三幕 歴代曲~
アーケード版、いわゆるアケマスのPVがスクリーンに写され『THE IDOLM@STER』が流れる
そしてそれに合わせるP達。どこまで訓練されてるんですか
その後曲、そしてアーケードの次は箱マス。みんな大好き『GO MY WAY!!』
久々にアッキーのソロでの『relations』が聞けて俺満足。なお『relations』はアイマス楽曲で一番最初に心惹かれた曲。今でも好き
L4U、楽曲は『Shiny Smile』中古で買って、DLコードが入ってて、ダメもとで入れて、DL出来てしまって、ハマってしまった何とも珍奇な出会いの曲でした
そしてL4Uといえば『Do-Dai』ですよ!やめて、このとき俺のHPは既に0よ!!盛り上がりがハンパねぇ
と思えばくぎゅソロの『my song』多分俺が一番好きな曲を挙げろと言われたらこの曲を出す。本当に癒されて感動させられて励まされる曲

~幕間 フリートーク~
ゲームに使用されていない、企画曲で好きなものは?という問いに対し
神「『It's Show』とかは?あのラップとかすっごく盛り上がるじゃない」
とアカペラで歌い始める神。どんだけパワフルなんですか貴女は。そしてそれにラララと付いていくP達もどんだけ訓練されてるんですか
そして何故か、凄く難しかった曲は?という謎の質問になり
下田「なんだっけ?あ、黎明!『黎明スターライン』!」
原「え~難しいの難しいの~。あ、『オーバーマスター』のカップリングの『KisS』です~。セクシー差が足りないって作詞のyuraさんに怒られてました~」
デスヨネー。というか未だにこの人がなんで貴音を出来るのかわからん。

~第四幕 企画曲~
『メリー』『バレンタイン』
そして『サニー』ここで俺の何かが切れたような気がした。
『サニー』ってライブで歌ったら盛り上がるだろうなと思ってたらこの仕打ちだよ!
その後樹里きちさんの『花』があったりと。以前も書いたが何で『花』を初めて聞いた俺はあそこまで泣いたんだろう
さらに不意打ちの8bitから。ごめんなさい。俺そこまでフォロー出来てませんでした

~第五幕 SP~
何故かSPのPVであがる黒井社長コールや子安コール。やはりZAZELと叫ぶべきだったでしょうか

~第六幕 続編~
髪の伸びた真、緩やかなウェーブのかかった美希、ショートカットになったあずささん、髪をアップにした律ちゃん、お下げが伸びた真美、髪形変えても凸を出す伊織
あんまり変わらない春香、やよい、亜美、千早
私服の追加すらされない響、貴音

おいィ!?

PV終了後にいつものオレンジ色のポロシャツで現れるガミP
会場に響く変態コール、それに対し「広いからよく聞き取れないけど訴えるよ」
はい、テンプレありがとうございます

続編ではデビュー後半年が経過
亜美と真美が中学生になったことを強調。だから変態と呼ばれるんだと。というか狙ってるだろガミP
そして小鳥さんも健在とアピール。まぁ、その、がんばって、ください、ね・・・

新曲『The world is all one』のお披露目
何となく以前「PVで聞く新曲のwktk感がたまらない」と聞いたことがあるがまさしくだ


とにかく新型箱○の確保を最優先とする
そしてレポ二日目の方がいろんな意味で波乱尽くめ
次回を待て

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

アイマス2へ向けて(つまらない話)

もう各種媒体が広めてるので問題ナッシングとして進めます
って俺のブログってもともと独り言ぶちまけるネタバレかましておーるおっけー!!だったHAHAHA

一日目とは異なる映像で始まった「アイドルマスター2」のPV
二日目は新曲「The world is all one!!」と共に各キャラとCVの名前が表示されるようになった
最初の組に真が入っててアップになったときひゃっほう!!となったのは秘密だ
そしてなかなか出ない律ちゃんにヤキモキしてたのも秘密だ
で、律ちゃんと同じくPVになかなか出てこなかった雪歩についても気にはなっていた(雪歩Pの皆様、ごめんなさい)
ただそのときの本音は「あれ、そういやゆりしーって改名して長谷何になったんだっけ?」程度だったのを改めてごめんなさい

律ちゃんのエビフライ開放モードを堪能して俺がひゃっほう!!してるときに場面が変わり雪歩のアップになって

萩原 雪歩
CV:浅倉 杏美

刻が 止まった
本気で何かの間違いじゃないかと 思った

PV終了後、ガミPこと坂上プロデューサーが“いつもどおりオレンジ色のポロシャツで”登場
お約束なので「変態!」コールはやっておいた
ガミPも変態コールに対し「訴えるよ?」と反撃
ここまでテンプレ

正直気が気じゃなかった
一日目は続編発表という内容だけでただはしゃいでいた
ただ、二日目の今日は、違った
ゲームプロデューサーの本音が聞きたかった
サイリウムも振らなかった
変態コールも最初だけでやめた

ガミPから出る、アイマス2の概要
一日目に続き亜美真美が中学になったことを強調。だから変態と呼ばれるんだと
そしてガミPの口から雪歩の名前が出てきた

多分このとき坂上Pが発表する内容はとてつもなく恐ろしいことだったと思う
「代役になって今までの雪歩ファンはどう思うんだろう?」
「ゆりしーに何かあったのではないかと思われてるのではないか?」
「代役の子はこれからやっていけるのだろうか?」

坂上Pの合図で新しい雪歩役の娘、「浅倉 杏美」さんが入ってきた
出てくるなり言葉に詰まり涙ぐんでいる
それはそうだろう
この娘は“今まで長谷優里奈(落合祐里香)がやってきた5年間”という重荷を背負うことになるんだから
既に出来上がっているキャラクター、世界、ファン、それらを“全て”満足させなければならないんだから

すごく怖かったろうと思う
浅倉さんも、坂上Pも
諸行無常
全てのものは変化し続けなければならない
でも人は変わることを恐れる
でいつかは変わらなきゃならない

そう考えてしまったら、坂上Pの全ての言葉を集中して聞いていた
浅倉さんに対し、心から声援を送っていた
浅倉杏美さんに本当は現地で言いたかったけど、言えなかった、この言葉をここで送ります
浅倉杏美さん、アイマスへようこそ

新たなアイドルを導くのがプロデューサーなら
新たな仲間を歓迎し導くのも仕事でしょう?

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

取り急ぎ伝令

最初は楽曲晒そうかと思ったけど明日のネタバレになっちゃうので明日に回します

とりあえず

続編発表ウヒョーーーーーーーーーー!!!!!

P共、箱○の準備はOK?

律子Pと真Pは気をシッカリ持っとけ!!







二人マジえろい!!!!

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

アイマスと

そもそも去年の年始にXBOX360を買ったのが始まり
名前は聞いたことはあったがどんなゲームなのかは全然知らなかった
たまたま兄貴が持っていた
兄貴は「俺がそのゲームをやってる光景見たことあるか?その程度だ」という評価だった
期待なんかしてなかった

ゲームを始めてみた
でもキャラがよくわからなかったから声優で選んでみた
知っていたのは二人だけ、平田さんとゆりしー
ゾイドが好きだったので平田さんの演じる真を選んだ

それから歌を聴いて
ラジオを聴いて
ニコ動見て

・・・

気がついたら

こうなってた


先輩Pの皆様、若輩者ながらよしなにお願い致す
明日は皆でお祭り騒ぎ

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

«  | ホーム |  »

プロフィール

矢村めっきー

Author:矢村めっきー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
日記 (69)
アイマス (155)
模型:雑記 (17)
ドリクラ (9)
ドラクエ9 (3)
ポケモン (2)
とかちロール (8)
?? (0)
ゆきホーク (1)
バトルスピリッツ (4)
アイマスモバイル (1)
なつまち (0)
ガンダムビルドファイターズ (12)
ラブライブ! (0)
紗南のTPRG初体験 (7)
ガンダム全般 (0)
アニデレ (25)
アイドルマスター_シンデレラガールズ (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。